〒110-0015 東京都台東区東上野3-4-5 ソフィア上野301
  JR上野駅パンダ橋口から徒歩8分/東京メトロ稲荷町駅2番出口から徒歩3分 他

  日祝
10:00~16:00 ×
16:00~20:00 × ×

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-6876-9576

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)を改善する鍼灸治療

台東区上野「きがわ上野鍼灸院」テニス肘に対する鍼灸治療

こんなお悩みはありませんか?

  • テニス肘と診断されて不安
  • 痛いのがストレス
  • 早く治して、肘を動かせるようにしたい
  • 長年、テニス肘で悩んでいる
  • 慢性化した痛みに何年も悩んでいる
  • 整骨院・整体・整形外科で治らなかった
  • 早くテニスや運動を再開したい など

痛みが強いテニス肘も
治療院や整形外科で改善しなかった痛みも
当院にお任せください!

辛いテニス肘の9割は「筋疲労の蓄積」による
「筋肉や腱の炎症」が原因です。

筋肉の緊張を緩めて
断裂した筋繊維や腱の修復を促すことで
テニス肘は改善し、痛みなく動かせるようになります。

テニス肘に対する鍼灸治療3つのポイント

当院では、テニス肘を改善するために

下記のような鍼灸治療を行っています。

1.筋肉や腱の損傷を修復する
テニス肘は筋肉や腱に損傷(繊維に細かい断裂が起きる)しているので、鍼を打つことで、細胞の修復を促進していきます。

※鍼を打つと、鍼により損傷した細胞を修復するために身体が動き始めます。患部や患部周辺に鍼を打った場合「テニス肘による損傷も含めて修復する」という働きが生まれます。
2.筋肉を緩める
テニス肘は上腕や肘関節だけでなく、肩や首を中心に全身が影響しています。そのため、鍼やお灸を使って、患部・肩・首を中心に全身の筋肉を緩めます。その結果として痛みの軽減、症状の回復を促します。

※上腕の筋肉が固くなると、肘関節にストレスがかかり続けて損傷します。まずは筋肉を緩めることでストレスを緩和させることが大事です。同時に血の巡りが良くなり、身体の回復力を引き出せます。
3.自律神経を整える
自律神経を整えることで、全身の筋肉を緩め、血流を改善できます。身体の回復力も高まるのでテニス肘の改善を促せます。

※心身のストレスが強い方の場合、全身が力んで筋肉が固くなり、疲れやすく、身体の回復力が落ちます。この状態で上腕への負担が繰り返されると痛めやすくなります。

鍼灸治療の頻度・回数

テニス肘の鍼灸治療において、当院では主に3回くらいの治療で改善するケースがほとんどです。とは言え、症状の重さによっても変わりますので下記をご覧ください。

症状 改善までの治療回数・推奨頻度
軽度の症状 治療回数:平均3回
推奨頻度:週1回
中度の症状・重症 治療回数:平均4〜5回
推奨頻度:週1回

なお、テニス肘になった根本原因を解決しないと再発する可能性がありますので、来院時にお伝えする、患者さんに合わせた「日常のケア」や「注意点」も大事にしていただけるとありがたいです。

治療の料金・ご予約・お問い合わせ

LINEからのご予約で
初診料3,000円が無料!

初回(100分) 初診料3,000円+料金10,000円
2回目以降(60分) 料金10,000円

テニス肘と症状について

テニス肘の正式名称は「上腕骨外側上顆炎(じょうわんこつがいそくじょうかえん)」で、テニス選手に発症することが多いことからテニス肘と呼ばれています。
 

下記のような同じ動作の繰り返しにより、肘の外側の筋肉(指から肘に繋がっている部分)が疲労します。

  • 手首を反らす
  • 指を伸ばす
  • 腕を捻る など


その後、疲労の蓄積により筋肉や腱に損傷(繊維に細かい断裂)が起こり、炎症し、痛みになるというものです。

テニス肘の症状

台東区上野「きがわ上野鍼灸院」テニス肘(上腕骨外側上顆炎)

テニス肘になると、手首を反らす、指を伸ばす、腕を捻るなどの動作時に肘の外側が痛みます。

悪化すると軽く動かしただけで痛んだり、激痛が走るのも特徴です。本当にひどい場合は、下記のような状態にもなりかねませんので早期解決がオススメです。

  • 患部の腫れが残ったままになる
  • 肘の動きが改善されない(曲げきれない、伸び切らない) など

テニス肘の原因は「筋肉や腱の炎症」

テニス肘になる原因は「筋肉や腱の炎症」です。

具体的には上腕への疲労が蓄積することで、筋肉や腱の繊維が損傷して、炎症を起こします。その結果、痛み・腫れなどの症状がでます。

​テニス肘のなる主なきっかけはこちらです。

  • バックハンドショットによる負担の繰り返し
  • 初心者が身体のできていない状態で練習しすぎる
  • 運動不足だった方が、短期間に練習を頑張りすぎる
  • 身体の使い方が悪く、上腕や肘に負担がかかっている
  • 練習量・頻度に対してケアが足りていない
  • 慢性的な肩こり
  • フライパンなど、重いものの振り上げによる負担の積み重ね

など

このように基本的には急性の痛みというよりも、疲労や負担の積み重ねによる「筋肉の緊張」から炎症が生まれ、痛みになっています。

テニス肘に対する鍼灸治療の特徴

テニス肘に対する鍼灸治療の特徴は、先にも触れました下記3つです。

   1. 筋肉や腱の損傷を修復する
   
2. 筋肉を緩める
   
3. 自律神経を整える

その上でもう一つ知っていただきたいことは、患部が腫れているときの治療についてです。

手技を使った治療では強く圧をかけることになるので下記状態になりがちです

  • 十分な治療ができない
  • 圧をかけて悪化させる

 

その点、鍼を使うことで無理なく筋肉にアプローチでき、手技よりも短期間・少ない回数での改善が可能です。

きがわ上野鍼灸院で「テニス肘が改善する」5つの理由

理由1.本当の原因を明確にする

台東区上野「きがわ上野鍼灸院」本当の原因を明確にする

痛みを改善し、根本改善・再発防止までを見据えて、テニス肘になった本当の原因を明確にしていきます。

そうしないとズレた治療、施術すべき部位の見落としが生まれ「痛みが取れない、時間がかかる、再発する」ということが起きるからです。

 

そのために以下を行っています。

  • 問診(カウンセリング)
  • 検査(西洋医学・東洋医学的なチェック)
  • 治療後の状態を確認し、その都度ベストな方法で治療する

 

その中で、多くの方が持っている下記のような勘違いも明確にしています。

  • 患部(肘)を治療すれば治る → 原因は患部以外にもあり、肩や全身も関係している
  • 痛みがなくなれば解決 → 痛みの根本原因をクリアしないと、再発の可能性がある
  • 急性の痛みだと思っている → 多くの場合、肘に対する負担の積み重ねで起こる
台東区上野「きがわ上野鍼灸院」検査(西洋医学・東洋医学的なチェック)

こうすることで原因に対して鍼灸治療をしながら、日常生活でのケアと間違った身体の使い方を修正できるからです。

なお、問診(カウンセリング)では下記のようなご質問をしています。

  • お身体の状態や症状について
  • 症状がいつ、どのような状況で起きたか
  • 症状により、どんな悩みや不便さを感じているか
  • 改善後に望む状態
  • 鍼灸治療に対する不安

 

そして西洋医学・東洋医学的なチェックはこちらです。

1. 西洋医学的チェック

  • 患部や患部周辺の動作確認、症状確認
  • 理学検査で疾患の陽性陰性を調べる など

 

2. 東洋医学的チェック

  脈診:脈の動き・リズム・速さから内臓の状態を確認
  腹診:お腹の硬さ・温度から内蔵の状態を確認
  舌診:下の色・形から内蔵の状態を確認
 
など

理由2.約4万人の治療実績から「あなたにとって適切な鍼灸治療」と「日常ケアの方法」をご共有

台東区上野「きがわ上野鍼灸院」テニス肘の鍼灸治療

4万人の治療実績と西洋医学・東洋医学的な観点から「あなたに合わせた適切な治療」をご共有しています。

テニス肘の原因・改善に必要なことはある程度パターン化されてはいます。しかし、人により症状や原因、生活習慣が違うので、パターン化された治療だけでは根本改善・再発防止ができないからです。

また、日常での身体の使い方・生活習慣・ケアもテニス肘の改善において大事です。そのため患者さんに合わせたケアの方法をご共有していますのでお試しください。

理由3.テニス肘を改善する3つのポイントを押さえる

台東区上野「きがわ上野鍼灸院」テニス肘の鍼灸治療2

テニス肘の治療では3つのポイントを押さえることが大事です。

【3つのポイント】
1.筋肉や腱の修復を促す

患部や患部周辺に鍼を刺すことで、テニス肘で痛めた筋肉や腱が修復を始めます。

※鍼を刺すと、身体が「細胞を修復しよう」と働き始めるのです。この時に鍼を刺した場所だけではなく、テニス肘で損傷した細胞も一緒に修復してくれます。

2.筋肉を緩める
患部と患部周辺の筋肉を緩めて、血流を良くすることで、痛みを軽減しつつ、回復を促します。

※大事なのは患部や患部周辺だけではなく、テニス肘に影響している部位(主に肩・や首)も緩めることです。
3.自律神経を整える
自律神経を整えることで全身の筋肉を緩め、血流を改善し、身体の回復力を引き出します。

※心身のストレスや疲労により自律神経が乱れると、身体が緊張して怪我をしやすく、回復力も下がります。つまり自律神経を整えることもテニス肘改善に大事ということです。

理由4.古代九鍼により「より効果的な鍼灸治療」を実現

台東区上野「きがわ上野鍼灸院」古代九鍼

当院では古代九鍼を使うことで、一般的な鍼よりも効果的な鍼灸治療を提供しています。その結果として、テニス肘のより早い改善、重症度の高い症状への対応もしやすくなっています。

古代九鍼は特殊な技術が必要で、日本の鍼灸師全体の約1%程しか使っていない鍼ですが、通常よりも短い期間・少ない治療回数で回復を促せます。

 

なお、一般的な鍼は2,3種類なのに対して、古代九鍼は9種類あり、患者さんにとって下記のようなメリットがあります。

  • 身体の回復力を大きく引き出せる
  • 重度の症状にも対応しやすい
  • 者さんの症状やご要望に合わせて「鍼治療の強弱」をつけやすい
  • 太い鍼・長い鍼・刺さない鍼などがあり「治療に対する柔軟性」がある など

理由5.テニス肘の状態に合わせた「トリセツプログラム」の提供

当院では、患者さんの症状や原因、生活習慣に合わせて、改善策やケアの方法をお伝えする「トリセツプログラム」を提供しています。

どれだけ鍼灸治療で身体を回復させても、日常生活の中にテニス肘になる原因が含まれているからです。そこをクリアしないとテニス肘の改善は遅れ、再発の危険もあります。


そのため問診(ヒアリング)をはじめとして、患者さんとのやりとりで下記を確認しています。

  • 身体の使い方
  • 生活習慣
  • 心身のストレス
  • 筋肉や内蔵の状態
  • 自律神経に関すること など

その上で患者さんにあった注意点や押さえてほしいポイントをお伝えしています。

テニス肘に関する「よくあるご質問」

どれくらいで良くなりますか?

当院の場合、基本的には3回くらいの治療で改善するケースがほとんどです。ただし症状が強く「中度の症状・重症」の場合は4〜5回ほどで改善することが多いです。個人差がある点はご了承ください。

痛みの原因はなんですか?

テニス肘の原因は、筋肉や腱への負担の積み重ねです。炎症が起こり痛みになります。突然痛みだすと思われがちですが、実は見えない負担の蓄積があります。

今後何に気をつけたらいいの?

気をつける点は人により違いますが、主なものをいくつか上げると「身体に負担がかからないように身体の使い方を学ぶ」「使った筋肉はケアして緩める」「身体を温めて、冷やさない習慣」「過度にストレスを溜めない」などです。

治療の料金・ご予約・お問い合わせ

LINEからのご予約で
初診料3,000円が無料!

初回(100分) 初診料3,000円+料金10,000円
2回目以降(60分) 料金10,000円

クマやたるみ、むくみ、しわ
撃退してマイナス10歳肌へ!

台東区上野「きがわ上野鍼灸院」美容鍼

もしも、こんなお悩みをお持ちでしたら

美容鍼サイトをご覧ください

  • 目元のくまが取れず疲れてそうに見える
  • 化粧乗りが悪いく気分が上がらない
  • 顔全体にハリが無く老けて見える
  • 眠そうな顔と言われるようになった
  • フェイスラインが下がってきた

新着情報・お知らせ

2024/3/22
【4月の診療】
日祝他6と24日は休診となります。
2024/2/23
【3月の診療】
日祝他、2と28日は休診となります。
2024/1/25

【2月の診療日】

日祝と3日は休診となります。

きがわ上野鍼灸院

住所

〒110-0015
東京都台東区東上野3-4-5
ソフィア上野301

アクセス

JR上野駅パンダ橋口から徒歩8分/東京メトロ稲荷町駅2番出口から徒歩3分/東京メトロ上野駅3番出口から徒歩6分/都営大江戸線新御徒町駅A1出口から徒歩5分
近隣にコインパーキング多数あり

受付時間

月〜金:10:00~20:00
土:10:00~16:00

定休日

日・祝

お気軽に
お問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

03-6876-9576

<受付時間>
月〜金:10:00~20:00
土:10:00~16:00

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。